夕飯の支度はぱぱっと手早くすませたいですよね。お仕事からかえってきて、1から食材の仕込みをするとなると、かなーり時間がかかります。

 

旭化成金属のゼロ活力鍋がかなり使えると雑誌で紹介されており、時短鍋としてつかえるのでは?と興味津々にー。

 

本当に使えるのか、噂通り、時短になるのかなど口コミを集めました^^

 

私と同じようにゼロ活力鍋を検討されている方は参考になさってくださいねー。

 

▼先に楽天の口コミをみてみたい方はこちらからどうぞ▼

>>ゼロ活力鍋 口コミをみてみる[楽天]

 

アサヒ軽金属 ゼロ活力鍋

こちらがゼロ活力鍋でも売れ筋のMサイズ。買い足しで購入される方も多いサイズですよ。

 

 

 

ゼロ活力なべの使い方

こちらわかりやすい動画があったので紹介しますね。

 

ゼロ活力鍋って、白米・玄米だけでなく、赤飯も時短になるらしいですよ。

 

【動画:約1分30秒】

 

 

ゼロ活力鍋でつくれる料理の代表格!

鉄板なのは、口コミでも圧倒的に多かったのが、お米・玄米。主食を美味しくっていう使い方の人が多かったです。

 

でも、人気メニューとしては「カレー」「角煮」も人気がありますよー。お米は毎日たべますが、カレー・角煮は毎日つくらないので。まぁ、そうかも。

 

でも、いざ作るとなると、角煮時間がかかるんで、ちゃちゃっと作れる便利かなーって思います。

 

ってことは、チャーシューとかも行けるかなぁって思いました。チャーハンとかラーメンとかにも使えるし。料理のレパートリーが増えるってこういうことかーと納得。

 

 

ゼロ活力鍋のサイズは4展開

サイズは用途にあわせて4展開。

 

 

Lを購入してから、Mを買い足す人も口コミみてると多かったです。Lだと大きすぎるので、下ごしらえとかちょっとした用途でつかいたい時に大きいみたいで。逆にMだと、食べきってしまうので、作り置きしたいならやっぱりLだな、って言う人もいましたよー。


食べざかりの子供・大家族ならL。あとは、大人だけ2人、3人、食べきり料理。ってパターンならMがいいかなーと思います^^

 

 

▼その他の詳しい性能やスペックが知りたい方はこちらをどうぞ▼

「ゼロ活力なべ(M)」(圧力鍋・圧力なべ) IH・ガス対応 日本製 3L 3リットル レシピ付き 時短 ギフト カタログ 調理 使いやすい [アサヒ軽金属公式ショップ]

 

アサヒ軽金属 ゼロ活力鍋の口コミは?

こちらアサヒ軽金属 ゼロ活力鍋の口コミです。

・他の圧力鍋もつかったことありますがゼロ活力鍋はとにかく早い。数分で鶏肉の身はとろとろ。玄米はモチモチ。他の料理も美味しくできました^^ 何より1分でシュッシュとピンがまわって、あとは放置でOK。ガス代大助かりです。

 

 

 

・すごーく便利。材料いれて火をつけるだけなのに、仕上がりの料理の味が格段にあがります。使い方もカンタンなので、もう1つ、おかずとは別にご飯用のゼロ活力なべがもう1つほしいくらいです。

 

 

 

・初めての高級鍋。電気圧力鍋とまよって「ゼロ活力鍋」に決めました。私はこっちに決めてよかったです。理由としては、基本は「鍋」の延長線上なので、いろいろと工夫具合で「調整」がききます。結果料理の腕もあがりますし、レパートリーも幅広いです。収納もしやすいですし、炊飯器との機能のかぶりもないです。ゼロ活力鍋なら、幅広い使い方ができますよ^^

 

 

 

・子供の頃から折込チラシで気になっていて、自分が主婦になり念願かなって購入。マニュアルとか取説とかみると一見面倒かなぁ、と思いましたが基本を覚えれば全然そんなこともなかったです。歯がわるくなってきた母にもトロトロで食べやすい食材をつくってあげることができるので、本当に助かっています。我が家はMサイズで大人3人。食べざかりの子供がいる家庭だと、Mだとちょっと小さいかもです。

 

 

 

・ゼロ活力鍋の買い足しです。Lをもっていたので、Mサイズを買い足しました。普段遣いのためにかったので、当然ですが、断然Mサイズのが出番が多いです。ちょっとした下ごしらえや煮物など。Lに比べると、洗いやすく収納などの出し入れもコンパクトでしやすい。お値段結構するので、買い足しまよいましたが買って正解でした。

 

 

 

・フルタイム勤務なので、少しでも夕飯の支度を時短したくて購入しました。手入れや使い方など不安でしたが、全く無駄な心配でした。もっと早く買っていればよかった。主にご飯を炊いています^^ 大人二人、幼児二人でMサイズがちょうどよかったです。

 

 

・時短と素材を活かす料理が作れるとの評判を聞き購入。実際に使ってみると、やさしい味付けの美味しい料理に仕上がりました。夫婦二人でMサイズでちょうど(1

回の料理で食べきり)いいです。でも、作り置き用としてLサイズもほしい!

 

 

・他社製品からの買い替えです。キャッチコピーを半信半疑でとらえてました。でも実際につかってみると、手羽元のトマトにもホロホロ軟骨部分も柔らかく美味しく煮上がってましたー。さほど重さもないので、お手入れもしやすいのもいいですね^^

 

 

・かなり料理のレパートリーがふえました。鰯のまるごと煮。鯛のあら煮。手羽先の煮物など。あと野菜のポタージュスープをつくるのもあっという間に柔らかくなってほんと楽ちんです。忙しい主婦にとっては、有り難い

 

 

・Lサイズをもっていて、Mサイズの追加買い。なやんで、なやんで、購入しました。念願かって購入してみて、やっぱMサイズのが使い勝手がいい。迷ってる人はMサイズから始めるといいとおもいますよー。あと劣化ですが、お手入れさえしていれば、長持ちしますので、使い捨ての消耗品と考えなくてもいいと思います^^

 

 

・他社製品からの買い替えです。子供が寝てる時に調理をするので、音がしないものを探していました。うるさくないので、安心です。子供は「根野菜」が食べづらい?からか苦手なようで。でも、ゼロ活力鍋で煮ると柔らかくなるからか、沢山食べてくれます。野菜も美味しいですし、子供の食育を考えるとお値段高くても買ってよかったなーと感じています

 

 

▼その他の口コミをみてみたい方はこちらからどうぞ▼

>>ゼロ活力鍋 口コミをみてみる[楽天]

 

さいごに

料理の幅が広がり時短に便利なゼロ活力鍋。

 

口コミをみると、一番よく使うサイズの2-3リットルあたりが一番重宝しそうです。

 

ゼロ活力鍋は、いろいろなサイズや種類が販売されているので、一番ぴったりするものを選んでくださいね。

 

★実質の最安値はココ★

こちら、セールの値引き品や買った時に獲得できる楽天ポイントが一度でぱっとわかる商品一覧です。実質価格がわかるので、お値打ちに買いたい方は是非どうぞ^^

 

特典付き商品や、割引クーポンが使える商品もわかりますよ。