• 家電

冬になると欠かせないのが暖房器具ですよね。ついついつけちゃうのが、エアコンなんですが、毎日ガンガンかけっぱなしだと電気代もかさみます。

 

 

ここ数年、注目されてるのが電気毛布!一人で過ごす時や、「おひとりさま」の暖房器具としても手軽で便利と大活躍です。

 

 

その中でもお値段も手軽なメーカー山善が人気なんですが・・・・実際のところ口コミ評判どうりなんでしょうか?

 

 

実際に、電気代節約のために山善の電気毛布を購入しましたので、事前リサーチでチェックした口コミ評判と実際につかってみたレビューを交えて感想を紹介したいとおもいます。

 

 

電気代の節約に、ホットカーペットの代用に買い換えなど検討をされている方は是非チェックしてみて下さいね^^

 

 

>>山善 電気毛布 敷毛布 YMS-13レビュー・口コミをみてみる[楽天]

山善電気毛布 yms-13の口コミ評判

手軽な価格帯で人気のメーカー山善。その中でも、人気の電気毛布は「yms-13」という型番の敷き毛布ですよー

 

 

 

私も愛用中。今年で2年目になります。かなーり購入する時に口コミや評判をチェックしたので、事前リサーチした情報を一部公開しますと!

・サイズが小さめ(140×80cm)なので使いやすいです。敷き毛布にもかけ毛布にも両方つかっていますよ。薄い生地ですが肌触りはよく、重宝しています。

 

・ホットカーペットのように熱くはならず、ゆるっと暖かいので、気持ちよい暖かさです。あまり熱いと低温火傷になったり、脱水症状になったりするので、適度な暖かさの方が安心です。寝る前に羽毛布団をかけておいたらほかほかになりました^^

 

 

・消し忘れ、つけっぱなしが怖いので、温度調節スライダーの動きが固めなのが安心です。しっかり「操作」して「切る」の位置までもっていけば「かち」っと音がします。うっかり取り扱いをしている最中に、スライダーがずれて、入りになる心配もないので。安全という点で考えるとこれくらい固い商品のがいいかな、と思います。

実際、敷き毛布という名称になっていますが、肩にかけたり、ひざにかけたりなど色々な用途でつかってらっしゃいますよ^^

 

 

薄手なので、あまり重くないです。ボア素材の電気毛布がありますが、アレだと暖かい分膝にのせた時に重いんですよね。なので、羽織ったり、膝に乗せたりってことを考えるなら、個人的には、薄手のほうがおすすめです^^

 

 

あと、一部「暖かくない」といった口コミがみうけますが、電気毛布なので、多少は仕方ないかと。ホットカーペットと電気毛布は、似て非なる物なんですね。ホットカーペットは、身体の一部を温める、電気毛布は身体全体を温めるという違いもありますし、就寝時を前提にしてるので、「低温火傷」「脱水症状」など防ぐために、どうしてもホットカーペットと比較すると、ガツーンとした暖かさじゃないです。

 

 

実際に、「ほんわかした暖かさが心地よい」という口コミもありますので、そのアタリの期待度というか、求めるものが違うと、ちょっと物足りないかもです。

 

 

ただ、私には充分あったかいと感じましたし、使うお部屋の状況や、地域によっても感じ方が違うのかなーというのが個人的な感想です。

 

 

そのほか口コミが気になる方はこちらから

>>山善 電気毛布 敷毛布 YMS-13レビュー・口コミをみてみる[楽天]

 

 

山善電気毛布yms-13を使ってみた感想

山善の電気毛布の実物を紹介しますね。

 

 

↓これが私がつかっている商品です。最初に購入したケースの中にシーズンオフにしまってます。薄手の電気毛布なので、コンパクトになり収納もしやすいです。シーズン前には自宅で洗濯もできます。

山善の電気毛布が収納されている画像

山善の電気毛布が収納されている画像

 

 

↓半分におってる画像なんです。今回、シーズン最初にだしてきたので、電熱線のズレなどがないかを確認するため、手のひらでなぞっています。全然問題なしです。半年程度、クローゼットに収納していましたが、臭いもきになりません。

山善の電気毛布を広げた画像

山善の電気毛布を広げた画像

 

 

↓裏からの画像です。熱線がみえますね?かなり生地は薄いです。ひざ掛けにするにしろ、肩から羽織るにしろ、重さは負担になりません。あと、私はホットカーペットがわりに床に敷いて寝転んで使うこともありますよ。ほかほかで、超便利。私一人ならホットカーペットいらないです。

 

生地は、スレで多少の毛玉はできました。さすがに毛玉取りの器械は使えないのでそのまま。ただ、個人的には、利用をするのには問題ない範疇だと思ってます。

山善の電気毛布の裏からの画像

山善の電気毛布の裏からの画像

 

 

↓こちらコントローラーです。手のひらサイズで握れます。今、私が握ってる親指のスイッチの位置で、スライダーが一端さげどまるんですね。ここから下に押し下げると「カチっ」と音がして電源が切れます。スイッチを入れる時にも同様です。オンオフがしっかりしているので、知らないうちに電源がオンにならず安心です^^

山善の電気毛布のスイッチの画像

山善の電気毛布のスイッチの画像

 

 

ということで、シーズン最初にチェックして今年も使い始めました。今、現在もひざ掛けとして、つかってます。コスパとしては文句なしという感想です^^

 

 

 

 

さいごに

あと、類似の商品で、「掛け毛布」がありますが、これ、単純にサイズの差です。本来の用途として、掛け毛布は「身体全体」を覆える大きさなので、敷き毛布と比較するとかなり大判ですよ。

 

実際に、掛け毛布として利用するなら、掛け毛布がおすすめですが、

・おひとりさまで暖房器具を節約したい

・ひざ掛けや肩掛けなどを兼用につかって身体をあたためたい

という、方は「敷き毛布」で充分だとおもいます。

 

 

というのは、あまり大判だと「身体に巻き付けてつかった時に重なりがでてきて、高温になって危ないから」です。余分な面積の分、電気代もかかりますし、あと、大判な分だけお値段も割高ですしね。

 

 

電気毛布って、シーズン的に冬まっただなかになると、家電量販店やホームセンターで、びっくりするほど、早く品切れになる商品です。実は、私、敷き毛布がほしくて、実店舗まわったのですが、おととしは品切れでGETできませんでした。で、昨年ようやく念願かなって、手に入れた次第です( ´艸`)

 

 

ということで、電気毛布は、寒くなると、激売れする商品なので、「山善きになるなぁ」と思う方は、在庫状況だけでも一度チェックしておくといいといいですよ。

 

★実質の最安値はココ★

こちら、セールの値引き品や買った時に獲得できる楽天ポイントが一度でぱっとわかる商品一覧です。実質価格がわかるので、お値打ちに買いたい方は是非どうぞ^^

 

特典付き商品や、お得な詰め合わせ、割引クーポンが使える商品もわかりますよ。