柳宗理のミルクパンのレビューです。愛用して早10年近く経ちました。

 

手に入れる前は、ここまで人気のある商品だと知らず、「便利そうだな」と軽い気持ちで決めたミルクパン。

 

実際につかってみてわかることも色々とありましたので、口コミあわせて、感想を紹介したいとおもいます。商品購入迷ってる方は参考になさって下さいね。

 

まずは、柳宗理の楽天での片手鍋・ミルクパンの口コミを見たい方はこちらをどうぞ^^

 

CHECK

【柳宗理の鍋】ステンレス片手鍋18cmつや消し蓋付きの口コミを見てみる

 

柳宗理のミルクパン(片手鍋)の口コミ評判

↓私が愛用をしてるのはこちらの商品。柳宗理のミルクパン・片手鍋 つや消しです。サイズは18㎝。

 

友人からの結婚祝いで「何がいい?」ときかれ、ステンレスケトルとミルクパンをリクエスト。

 

 

ステンレスケトルは即決で決まりだったのですが、あともう1つ選んでといわれて、決めたのがミルクパンです。

 

 

口コミや評判などをリサーチしたのですが、

  • 注ぎやすく使いやすい形
  • つや消しミラーが可愛い
  • 18㎝サイズなら煮物や味噌汁二人分つかえて便利そう

という理由が決め手でした。長くつかえるので、御祝いの品としては記念になるかなーとも思いましたしね^^

 

 

もろもろ、使い勝手や特徴など詳細を確認してみても、機能的だなぁ、とも考えたわけです^^

 

 

⇒柳宗理ステンレス製フタ付きミルクパン(つや消し) の詳細はこちら

柳宗理の片手鍋の使い勝手 口コミ評判どうりか使ってみた感想

↓私が実際に使っている片手鍋です。サイズは18㎝のつや消しです。

 

主に使い方としては

  • 味噌汁などの汁物(お椀2杯分 400mlいれると使いやすい)
  • 簡単な野菜茹で・ゆで卵などを作る

といった使い方をしています。

 

口コミの一部では「少量の水を温めようとするとぱちぱちはじく」や意見もありました。実際、パチパチしやすいです。でも、それって私も別のステンレス製の鍋をもってましたが、同様に水がはねていました。ステンレス鍋の特徴だと思います。

 

お湯は少量でも「柳宗理のステンレスケトル」をつかっているので、鍋では沸かしていません。なので、私は水はねパチパチは全然気になりません。

 

柳宗理の片手鍋は焦げつきやすい??

あともう一つ、焦げやすいという口コミもありました。こちらも水と同様です。ステンレス製はテフロンと比較するとどうしても焦げが付いちゃいますよね。

 

 

水はやかんをつかっていますが、鍋は煮物を煮るので、口コミにあるように、煮物をつくった時の焦げ付きがついてしまって・・・(;^_^A

 

 

でも、お手入れ自体は比較楽かなーという感想です。

 

 

ゴシゴシこすれば、右の写真くらいはピカピカになります。根気がないのでササッと済ませても、これくらいは艶が出るという参考に。1点も曇りもなく・・・というのはちょっと無理かなと思いますが (´ε`;)ウーン…

 

 

つや消しが可愛いと思って購入したのですが、実際つかってみると、可愛いとかよりも、ゴシゴシしても傷がつかないのでとっても便利です。

 

 

柳宗理の片手鍋の液だれにすついて

↓蓋を中身です。本体は、そこが丸いのですが、だんだん上にむかって注ぎ口が広がる感じです。これが柳宗理の鍋の使い勝手がいいといわれる秘密です。確かに液だれしません。

 

 

あと、底のフチがまるくなってますよね?角がないので、ゴシゴシ力を入れやすいです。ここが角張っていると、うまく鍋をこすれません。

 

 

 

 

↓鍋の蓋をクルっとまわせば、アスパラガスやブロッコリーなどの湯切りに便利です。液だれ防止の部分が湯切りにも使えるという訳です。

 

▼関連記事▼

柳宗理のミルクパン(片手鍋)口コミ評判は?使い勝手やサイズなど

さいごに

柳宗理の片手鍋の感想の総括としては、

  • 素朴なつや消しが可愛い
  • 洗練されたフォルムがおしゃれ

というデザイン面でも文句なしです。

 

写真、鍋の内側の底の丸みみていたくとわかるんですが、洗いやすくかつ美しい曲線です。機能性とデザインが両立されていますよ。

 

 

私は、いろんな素材の鍋を持っていますが、劣化の具合は鍋それぞれ。毎日使っていて、10年近くたって、多少の劣化はあるものの、今のところ買い換えは考えていません。一方、テフロン加工の鍋は7年の間に2回買い換えました。

 

 

使い勝手やデザインはもちろんなんですが、寿命が長く手入れがしやすい、しかも頑丈!というのが魅力の1つというのが感想です。

 

 

「小さな鍋にしては高いかなー」という気持ちもわからなくないですが、もし実費で購入したとしても、確実に我が家は、元は取れています。

 

★実質の最安値はココ★

こちら、セールの値引き品や買った時に獲得できる楽天ポイントが一度でぱっとわかる商品一覧です。実質価格がわかるので、お値打ちに買いたい方は是非どうぞ^^

 

特典付き商品や、割引クーポンが使える商品もわかりますよ。