ドイツの有名靴下ブランド ファルケ(falke)は、1895年からつづく超老舗。ウォーキーは有名なロングセラー商品です。

 

 

少しお値段は高いものの、履き心地に定評があり、耐久性に優れるので、お値段高くても元はとれた!という口コミが多いのは周知の事実。

 

 

ただ、ここ近年、日本で販売されるラインナップが増えてきて、どんな種類があるのか、ちょっとわかりにくいんですよね。

 

 

私、10年前からファルケを愛用してましたが、昔はウォーキーといえばウール1択、ランといえばコットンという決め打ちでした。ですが、多様したニーズに答えるべく、デザインや素材が従来の枠でくくれなくなってきているようです。

 

 

そこで今回は、ファルケの種類について、紹介していきます。いろいろ種類があって、迷うなーと感じているかたは商品選びの参考になさって下さいね。

 

 

CHECK⇒ファルケ(FALKE)の商品一覧を楽天でみてみる

ファルケ(falke)の種類の情報まとめ

今、市場で簡単に手に入りやすい人気のファルケの商品は

 

  • ・靴下
  • ・タイツ
  • ・レギンス

この3つですね。

 

いろいろとありますが、この3種類なら、セレクトショップでも取扱がありますし、オンラインストアや楽天市場でも取扱がありますよ^^

靴下ファルケの種類

さらに、この靴下には種類があります。ざっと商品のラインでくくると以下の3つ。

  • ・ウォーキー
  • ・ラン(run)
  • ・ウォーキーライト

 

さらにウォーキーの中に「コットンウォーキー」があります。

 

あと、ライン?というか形状でくくると以下になります。

  • ・スニーカーソックス
  • ・ 5本指
  • ・パンプス
  • ・リブソックス
  • ・コットンタッチソックス(透け感あり)

 

これらの違いは「素材」「形」「丈の長さ」「透け感」です。

 

★以上の靴下の中で人気の商品をピックアップした記事がこちらになります。売れ筋の色もあわせて紹介してますので、興味のある方はこちらからどうぞ^^

 

⇒ファルケの靴下 人気おすすめの種類や色をチェックする

 

ファルケタイツの種類

タイツにも種類があります。大まかには以下の3つ。

  • ・ファミリー
  • ・コットンタッチ
  • ・リブ

それぞれ、色や柄のラインナップがちがいます。

 

 

ファルケのタイツファミリー について

ファルケのタイツといえば、一般的にしられているのが「ファミリー(FAMILY TIGHTS)」です。暖かいと好評です。

 

 

↓こっちがファミリー。しっかり下半身をつつみこむタイプで、生地はやや厚め。

>>ファルケ FALKE ファミリー コットンタイツの詳細はこちら [楽天]

 

ファルケのタイツ コットンタッチ について

↓こっちがコットンタッチです。同じ綿でもファミリーとは素材感がちがいますよ。若干、素肌がすけてますよね?ファミリーでは透けません。

>>ファルケ falke コットン タッチ タイツ の詳細はこちら[楽天]

コットンタッチとファミリーの2つは、表記が紛らわしいので要注意、ファミリーにもコットンって入ってます。「コットンタッチ」の方は、「ファミリー」と商品名にはいってません。

 

ファルケのタイツ リブについて

カラフルな柄ものもあるリブタイプです。これ、二つとは一線をかくしてる素材です。毛 55% 綿 28% ナイロン 15% ポリウレタン 2%の混紡。

>>【店内全品送料無料】FALKE ファルケ リブタイツの詳細はこちら[楽天]

 

収縮生がありつつ、毛もいれこんで、暖かくしてますねー。

まとめ

ファルケの商品は、ちょっとお値段しますが、大切につかえば耐久性もあり、何度も買い換えずにすむという声も。実際、私も何年も履いていますよ。

 

全然、元がとれちゃいました。ファルケは、とっても暖かい靴下&タイツなので、どちらも1足でももっていると、寒い冬、イザという時に安心です。

 

実際に履いたことがある人は、あたたかさ&心地よさをしてますのでリピも多いですよ。

 

 

シーズンになると毎年買い足しする方もいて、品薄状態になることも。色・柄・サイズが選べなくなる前に、気になる商品があれば、在庫だけでもチェックしてみてくださいね。