\今すぐクーポンをGET/

シロカ電気圧力鍋SP-D121と131の違いを比較調査!

シロカ(siroca )の電気圧力鍋SP-D121と131の違いを紹介します。

2つの品番を比較して、人気で売れ筋なのは「SPーD131」!

楽天だと「SP-D121」よりも、取り扱っているショップさんの数も多く、実際に購入した方のレビュー数も多いです。

売れ筋で人気商品を押さえておきたいなら「SP-D131」をチェックしてみてください。

機能的な面での違いは「煮込み料理」機能だけ。

逆に、シンプル機能しか必要ないなら「SP-D121」がおすすめですよ。

この記事ではさらに詳しい比較をお届けしますので、より詳しく違いが気になる方は読み進めてくださいね!

▼売れ筋は煮込み料理にもOKなSP-D131▼

▼シンプル機能ならSP-D121▼

シロカ電気圧力鍋SP-D121と131を比較

先ほどもお伝えしましたが、「SP-D131」と「SP-D121」で違うのは「調理機能」です。

SP-D131はスロー調理(煮込む系)の料理ができますよ。

調理機能以外で以外は特に大きな差はありません。

使用最高圧力も70kPaゲージ圧で同じ、付属品も、大きさサイズも同じ、容量も2リットルで同じです。

ただ、シロカの電気圧力鍋は、「SP-D131」に搭載されている「スロー調理」が目当ての方が多いんですね。

そのためSP-D131のが売れているのです

「スロー調理」というのは、約85℃で加熱して食材を調理する機能。

あえて沸騰をさせずに加熱させることで、食材を柔らかく煮込むことができ、そのまま仕上げまで持っていけます。

一般的に煮込む系の料理をガスで作るとなると、キッチンから離れられないので、すっごく重宝するというわけです。

それが、ほったらかしでOK!しかも、火を使わないので安心!

しかも、ワンタッチで調理できるので、難しい火加減もなし!

難しいレシピもラクラク作れちゃうのが魅力的!!

ということで、SP-D131を購入する人のが多いんですよ。

\ 煮込み料理ならSP-D131 /

\ シンプル機能ならSP-D121 /

シロカ電気圧力鍋で作れるレシピを比較

次に、シロカ電気圧力鍋で作れる料理やレシピを紹介しますね。

シロカの電気圧力鍋には、レシピがインプットされています。

このインプットされているレシピが「SP-D131」と「SP-D121」では、それぞれ違います。

SP-D131のレシピ

SP-D121のレシピ

カレー、肉じゃが、ポトフ、白米、玄米

レシピの違い

両者の比較をしてみると以下の通り。

P-D121のレシピはすべてP-D131にはいっており、★印がついているメニューだけP-D131に入っています。

★無水カレー

★豚の角煮

★さんま煮

ポトフ

白米

玄米カレー

肉じゃが

★印は煮込む系の料理ですね。

豚の角煮は、火加減も難しいですし、作ろうと思うと手間も時間もかかります。

こういった煮込み料理がワンタッチでつくれるのがP-D131です。

\ SP-D131をチェックする/

\ SP-D121をチェックする/

シロカ電気圧力鍋 SP-D121について

SP-D131の特徴を紹介しましたので、一方のSP-D121について、どういった方が買われているかを紹介しますね。

口コミをチェックして購買層をチェックしましたが、シンプルな機能を求めている方が多かったです。

例えば、初めて圧力鍋を買われる方、また電気圧力鍋を使いこなせるか心配している方、頻繁に料理をしない方など。

使うかどうかわからなかったり、煮込み料理をしないなら、機能が厳選されたSP-D121がおすすめです。

価格もリーズナブルですよ。

\ SP-D121のスペックをチェックする/

さいごに

シロカの電気圧力鍋SP-D121と131の違いは、スロー調理ができるかできないかの違いだけ

多機能なSP-D131が人気で売れ筋ですが、初心者さんや、あまり料理をしない方、使いこなせるか心配な方はSP-D121を選ばれてます。

ただ、シロカの電気圧力鍋は簡単なので使っていくうちに慣れていくと口コミにはありましたので、ゆくゆくは、煮込み料理がつくってみたいという方は131でもいいかもです。

SP-D121と131、どちらも便利な家電です。

ライフスタイルにぴったりあった電気圧力鍋を選んで、時短で美味しい料理を作りましょう♪

▼煮込み料理にもOKなSP-D131▼

▼シンプル機能ならSP-D121▼

タイトルとURLをコピーしました