最近、パワハラやセクハラなどの訴えで録音を証拠にしているケースが多いですね。

 

少し前だと、いかにもなICレコーダーしか販売されていませんでしたが、今はペン型のボイレコがバレないと人気があります。

 

でも、本当にバレないんでしょうか?価格もかなり差があるので、性能も気になりますよね。

 

そこで今回は、売れ筋のペン型のボイスレコーダーを購入してみたので、口コミ・評判どうりだったのかのレビューと、実際に使ってみた感想をお伝えしますね。

 

ボイレコの購入を迷ってる方は是非参考になさってください。

ボイスレコーダーペン型 EVISTRを選んだ理由

 

↓今回我が家が購入したボイスレコーダーはこちら「evistr ボールペン型icボイスレコーダー」です。

 

 

商品の購入の決め手は以下の点でした。

  • デザイン
  • 価格

正直、性能は妥協しました(^_^;

 

口コミでは、

  • ・再生している時のノイズが気になる
  • ・操作がわかりにくい

など辛口なコメントがありましたが、我が家は「価格」を優先しました。

 

用途としては、仕事での打ち合わせの時の「もしもの聞き逃し対策」だったからです。

 

基本、仕事の場合は、自分できっちりメモをとってカバーしていますが、相手によっては「早口だったり」「アイディアがバンバンでるタイプ」だと、どうしても取りこぼしが出ちゃいます。

 

かといって、「録音しますからね」というのは、相手が萎縮しちゃってアイディアがでない。

 

なので、

  • ・相手にバレずに
  • ・再生をするかどうかわからないけど保険のために

 

という位置づけ。そのため極端に性能を追求せずデザイン性と価格を重視しました。

 

また、3000円~4000円台のボイスレコーダーは、ほぼ口コミが似たり寄ったりだったので、「じゃ、売れ筋で!」とあっさり決めました。

 

ボイスレコーダーペン型の性能は?口コミ評判どうり?使ってみた感想

 

↓こちらが今回注文したペン型のボイスレコーダーです。

 

↓取り扱い説明書は日本語です。ご安心を。本体と充電用ケーブル、再生用イヤホンが入っていました。

本体はピアノブラック鏡面仕上げ塗装とのこと。ぱっとみて、ごくごく普通のボールペンに見えます。

 

↓こちらがスイッチ部分です。このボタンを押すと録音開始されます。このスイッチ部分が少しだけ不自然な印象な気が。もっと普通のボールペンだと凸になっていますよね?

あと、ワイシャツやスーツのポケットにボールペンをいれる時に、ひかっける部分がありますよね。この部分の根元にうっすらランプがつきます。録音をしている時は赤くつきますが、これはよーーーーーーくみないとわかりません。

 

むしろ、みにくいくらいです。でも、ランプが見えても相手にバレるので微妙ですね(^_^;

 

↓ペン先をはずしました。付属の充電ケーブルを差し込むとUSBで充電できます。

 

↓さらにアップです。+と-のボタンがついています。このボタンで、録音ファイルの削除などをします。

 

ファイル操作がしにくいのが難点。もちろん早送り、巻き戻しもできません。録音したファイルを根気よく聞いていく使い方ですね。

 

ペン型ボイスレコーダーを使ってみた感想

外観に関しては、バレるかばれないか、といったら「ほぼばれない」と感じました。口コミ通りだと思います。ただ、同じ商品を使っている人なら、ひょっとして??と思うかもというレベルですね。

 

使いやすさという点では、やや難点です。ワイシャツのポケットなど薄手の服のポケットならなんとか音が拾えますが、スーツの上着にいれてると、音がこもって聞こえません。

 

卓上におく、もしくはペンとして利用しながら、なら音は拾えると思います。

 

再生時の音声に関しては、やはりノイズを拾ってしまって耳ざわりなのは事実です。録音したものを毎回聞き直すという使い方には向かないかも・・・と感じました。

 

もちろん、操作性も・・・・しにくいです。

 

ですが、これらを満足させるとなると「いかにもなICレコーダー」になるんですよね。あと価格も高くなる。

 

このあたり悩みどころなんですが、我が家はひとまず保険として持っておくだけなので、機能は妥協して価格・デザイン重視でよかったかなーと思ってます。

 

音質以外のスペックは

  • ・8時間の連続録音
  • ・1.5時間でフル充電
  • ・192時間の録音ファイルを16GBのメモリーで保存

音質と操作性だけ多少妥協するなら、価格との釣り合いは相応かなーと思います。

 

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

 

もし、「録音したものを毎回再生する」のであれば、もう少しスペックが高い、従来のICレコーダーよりの製品をおすすめします。

 

ただ、私のように「毎回聴き直しはしない」「いざというときの保険のために」「あまり金額は出したくない」のであれば、ペン型で3000円~4000円台の製品はお値打ちだと思います。なによりもばれないということを重視するならペン型ですね。

 

用途や使い方によってレコーダーの価値は全然違ってくるので、何を優先させるのかを決めてから、ボイレコを選ぶと決めやすいかなーと思いますよー。

 

★実質の格安品はココからチェック★

こちら、セールの値引き品や買った時に獲得できる楽天ポイントが一度でぱっとわかる商品一覧です。実質価格がわかるので、お値打ちに買いたい方は是非どうぞ^^

 

特典付き商品や、お得な詰め合わせ、割引クーポンが使える商品もわかりますよ。